スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【佐倉市】 トタン屋根交換 【一部張替もしますよ】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

大阪都構想実現しなかったんですね。
難しいことはわかりませんが、
今回はだめでも、また時がみちたとき、
誰かが行動するかもしれませんね。
その時は、橋本さんという人がいてな・・・みたいな
話になるのかも。
奇抜なアイディアは、初めは受け入れられないものです。
僅差だったけど。

屋根が一部はがれてしまったお客様のもとへ。

<BEFORE>
111
棟の方はなんともないやん。
NEC_0711.jpg
あ・・・軒先大変やん。

NEC_1979 (2)
ぺれぺりはがして。

NEC_1984 (2)
ルーフィングはって。

<AFTER>
NEC_1995.jpg
できたよー。

屋根やられると、軒天はもちろん、
躯体もやられちゃうから、とっても大事。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また
スポンサーサイト

【佐倉市】 しっくい入れ直し 【震災では無傷】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

瓦屋根の棟の修理ですよ。
修理といっても、のし瓦と、平瓦の間の漆喰がボロボロなので、
塗りなおす作業です。

<Before>
DVC00063_201312091657344ac.jpg
平瓦と、のしの間の漆喰を入れます。

DVC00062.jpg
6間くらい、両面やります。

DVC00065.jpg
やってます。

<After>
DVC00069_2013120916573836d.jpg
入れなおしましたよー。

震災では、なんともなかったようですが、
ご近所さんに、崩れてるよと教えてもらったそうです。
瓦屋さんの営業もしつこかったとか、なんとか…。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また

【四街道】 瓦乗せ替え 【のし瓦】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

最近思うのは、植木屋じゃなくて、屋根屋なんじゃないかと。

今日も屋根上ってきたぜー
qaq-IMG_1668.jpg
窓の下ののし瓦が崩れてたのを直してきました。

色々崩れるんですねぇ・・・。

ただいま屋根の無料診断実施中です。

では、また

【にわか雨につき】 西志津屋根取り直し 【ドウダンツツジ】 

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

4/25は六本木ヒルズがオープンした日。
まぁ、あんま関係ないけど

棟取り直し工事してたら、突然の雨
写真撮れず。

なので、「今咲いてる花シリーズ」

ドウダンツツジ
qaq-NEC_1231.jpg
鈴なりの小さな花がチャーミング

qaq-NEC_1232.jpg
つき方がポイント高し。

では、また

【安食】 棟取り直し 【屋根工事】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

折りたためるヘルメットがあるみたい。
その名も・・・

タタメット

ステキなネーミングセンスです。

めっきり屋根工事です。
qaq-DVC00513.jpg
タタメットじゃないヘルメットで、瓦を積みます。
農家のお宅に行くと、棟も高いね。

当分、屋根は続きそうです。

では、また
プロフィール

植木屋くろしま三代目 

Author:植木屋くろしま三代目 

1980年生まれの生粋のサル年。

二代目は父です。

6歳の娘と3歳の息子がおります。
嫁の仕事が朝早いので、
子供二人を保育園に送ってから出社する毎日。
2016年4月からは上の子は学童に、下の子は保育園に。
イクメン(自称)庭師がんばります。

JAZZとマジックとコーヒーが好きな植木屋のひよこです。
あと、ハーフくらいしか出場したことがない
趣味程度の市民ランナーです。

会社を磐石に経営したいので、毎日勉強の日々。
現場も、事務も、経営勉強もがんばりまーす。


-------------
事務員さんのブログもあります!

コチラもご覧ください!

-------------
<庭木、病虫害、お庭DIYのやり方、道具のこと>
↓☆何でもどうぞ☆↓

○TEL:043-462-8791
○FAX:043-462-8792
○メール:info@reicoh.com
【黒嶋(三代目)が答えます】

植木屋くろしま
【建設業許可(般)第47763号】
千葉県佐倉市中志津4-1-12
-------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。