スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マツ剪定】 こういう風にやってます 【剪定の仕方】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

冬はマツの剪定にもっとも適した季節。
私たちもマツの剪定が多くなってきます。

巷では、「マツは難しい」「マツが剪定できたら、一人前」と、言われてます。
が、それは間違いです。

難しいといわれるのは、芽は小枝の先からしかでない
という木の性質からでしょう。

ですので、玉の形を維持しようとして、
枝先を全部切っちゃうとか、弱い芽しか残さないとか
やっていると、新芽がなくなってしまい、
次第に木の勢いがなくなり、2、3年後には枯れる。
そんなとこだと思います。

一つの枝に対して、一つしか芽を残さないような
植木屋(?)もいますが、ぜんぜんダメです。
(上から目線ですいません。植木屋の看板をしょってる方たちはそんなこと絶対してません)
基本は、一つの小枝に二つ芽
です。(あとで、写真で示します)

それと、枝の抜きも大事です。
むしろ、マツは先端をいじるより、
枝を抜くことで、姿勢を維持します。

こういった「芽が先端からしか吹かない」とか、
「抜いて形を整える」という肝さえ、押さえておけば、
形を維持するのも簡単です。

ですので、マツの剪定のコツは
小枝の一年前の枝を抜いて、先は二つに割る。
の一言につきます。

これさえ覚えておけば

誰でも
機械的に
考えることなく
剪定できます


では、写真付で解説してみたいとおもいます。

もと
マツの先端です。
A、B、C、D四つの芽がでています。
二つに割ります。
どの芽を摘みますか?
先端が二つになってればいいのです。

その1
正解はBとDをとります。
すると、AとCで枝先に二つ残ります。

基本の考えはこれだけです。
これの繰り返しです。

または、枝間が長くなるので、あまりよくないですが、
その2
BとCをとるのも、まぁ、ありといえばあり?
けど、こう取るのは、非常手段。
枝間(AとDの距離)が長くなり、だれてくるので、
この取り方ばかりすると、かっこ悪くなってきます。

そんな考えを元にはさみをいれていくと・・・


玉を上から撮影した剪定前
20161206_110026.jpg

剪定していくと、こんな風に小枝が見え隠れする濃さになります
20161206_111828.jpg

そして、全体に施術していくと、

20161206_111851.jpg
こんな感じ。

うまくできると、しゃきっとして、いい感じです。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また

-----------------------------------------------
【ご案内】
今年分の剪定のご依頼は、おかげさまで一杯となりました。
2月剪定分からの御見積りを受付ております。
ご容赦ください。
-----------------------------------------------

スポンサーサイト

【板橋区】 マンション剪定 【二日間】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

先日、娘の社交ダンス大会が東京でありまして、
その辺も絡めようと思いましたが、
また次回書こうと思います。

毎年入らせていただく、マンションの剪定に伺いました。

<BEFORE>
DCF00042.jpg
高木、中木、潅木を剪定していきます。
敷地周りぐるっとあるので、量もなかなか。

DCF00047.jpg
マンション敷地内のちょっとした緑地帯も。

DCF00044.jpg
マンション裏手も。

<AFTER>
DCF00058.jpg
潅木はエンジンのバリカンでどばーっと刈ります。
高木はちまちま登って、枝を落として。

DCF00056_2016101219150097b.jpg
潅木の刈葉も集めていったり。

DCF00059.jpg
タイサンボクもばっさり。

DCF00063.jpg
ここが一番距離あって、掃除が大変そうだったなー。

DCF00064.jpg
敷地内のプチ公園もさっぱり。

DCF00065.jpg
このあたりに毎年スズメバチが巣を作ってましたが、
今年はいなかったのでよかったぜ

DCF00069.jpg
ここで最後の区画。
高木だけでも45本くらい。
いつもは二代目と高木半々でやりますが、
今年は一人でがんばった

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また

【個人お庭】 除草作業 【メールでやりとり】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

DCF00037.jpg
個人的なことですが、メガネ新調しました。
レンズが端っこはみ出てるデザインが、木の枝引っかかったら
やだなーと思いながらも、黄色の挿し色がよかったので、
買いました。

先日、除草作業にお邪魔いたしました。

ご依頼されている方は、メールでやりとりさせていただいております。
伺う日にち、作業後の写真の報告など
させていただいております。

<BEFORE>
DSCN3355.jpg
年二回の除草作業で、今回が二回目。

DSCN3359.jpg
7月に前回は入りましたが、
やっぱひと夏で戻っちゃいますね。

DSCN3353.jpg
裏通路は草刈り機が入らないので、手で引きます。

<AFTER>
DSCN3362.jpg
いかがでしょうか。

DSCN3365.jpg
草引きは、特に美しく仕上げるよう、指導しております。

DSCN3368.jpg
残すべき下草は加減して残す。
多すぎても、すっきり見えないし、
少ないと、こざっぱりしすぎる。
経験に裏打ちされたセンスがいります。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また

【殺虫剤】 コガネムシ多いよ 【蜂の巣予報】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

明日から15日までお盆休み。
前期とりあえず、一区切り。

今年は、コガネムシとクモが大量発生しています。

DCF00050_20160810182547069.jpg
シャラですが、コガネムシによる葉の食害。
葉がプスプス穴あきます。
ヒメリンゴ、サンゴジュ、ウメ・・・
なんでも食っちゃうぞー

余談ですが、カナブンと、コガネムシは違うらしい!
カナブンは益虫、コガネムシは害虫とのこと。
勉強になります

コガネムシには、オルトラン、マラソンなど、
だいたい殺虫剤は効きます。

ちなみに、今年は、まだそんなに暑い日がないので、
ハチは活動が遅れています。
いつもは、盆前になると、アシナガ、スズメバチの巣を
よく見かけますが、まだ今年は見かける数がいつもの半分以下。
盆明け注意が必要かも。
ハチの巣予報でした。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また

【船橋市】 芝張替え 【土壌から換える】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

今日は、船橋市で芝を下地から入れ替えてきました。
高台にあるので、残土は、コモを使って、場外搬出。

DCF00011.jpg
まずは、ユンボで土壌から芝から漉き取ります。

DCF00014.jpg
半分すきとった。

DCF00013.jpg
すきとったら、コモで場外に出していきます。

DCF00017.jpg
漉き取りましたら、新しい土壌を入れていきます。

DCF00050.jpg
新しい芝をはって、完了!

DCF00051.jpg
64㎡くらいあったかな。
結構広かったぜ。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また
プロフィール

植木屋くろしま三代目 

Author:植木屋くろしま三代目 

1980年生まれの生粋のサル年。

二代目は父です。

6歳の娘と3歳の息子がおります。
嫁の仕事が朝早いので、
子供二人を保育園に送ってから出社する毎日。
2016年4月からは上の子は学童に、下の子は保育園に。
イクメン(自称)庭師がんばります。

JAZZとマジックとコーヒーが好きな植木屋のひよこです。
あと、ハーフくらいしか出場したことがない
趣味程度の市民ランナーです。

会社を磐石に経営したいので、毎日勉強の日々。
現場も、事務も、経営勉強もがんばりまーす。


-------------
事務員さんのブログもあります!

コチラもご覧ください!

-------------
<庭木、病虫害、お庭DIYのやり方、道具のこと>
↓☆何でもどうぞ☆↓

○TEL:043-462-8791
○FAX:043-462-8792
○メール:info@reicoh.com
【黒嶋(三代目)が答えます】

植木屋くろしま
【建設業許可(般)第47763号】
千葉県佐倉市中志津4-1-12
-------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。