スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【】 寒肥 【】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

そろそろ寒肥の時期じゃございません?
今頃にまいておけば、ちょうど肥料の養分が溶けだした頃に
庭木が起き出すから、成長にちょうどいい。

DVC00001_2014012817183771e.jpg
スコップで掘って。

DVC00009_2014012817184195e.jpg
20センチくらいの穴かなー。

DVC00003_2014012817183971a.jpg
そこに有機肥料投入

去年と同じ場所に穴を掘らないことがポイント。

いつも身近に植木屋を。
植木屋くろしま三代目の黒嶋でした。
では、また
スポンサーサイト

【滋養強壮】 土の主要成分 【これで完璧!?】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

最近、葉が黄色く、元気がない庭木をみかけます。
私どもが年間管理させていただいているお庭にも多いのです。

最近の、激しい寒暖の差で、木も疲れてるのかも

滋養強壮に、土をどうぞ


よく肥料に↓書かれてますね。

チッ素 : リン : カリ = 8 : 8 : 8

それぞれの成分を表にしました↓
土壌主要要素

<葉の色が悪い時>
表にあるように、チッ素が不足している可能性があります。
だから、チッ素を多く配合した肥料をあげてみると、
元気になることがあるかも・・・

一概に土が悪いから元気ないとはいえません。
が、試してみる価値はありますよ

では、また

【土壌改良】 庭木と東洋医学 【必要性】

こんばんわ、植木屋くろしま三代目です。

昨日は雨降りで、久々に雨の日休み
たまにはいいよね

庭木には剪定も大切ですが、何よりも、まず土が大切
そんなわけで、土について、勉強。

<土の役割>
1、根を張らせて、木が倒れないようにする
2、木の体内に足りない栄養素をあげる

2がとても重要

いくら、消毒しても、病気になる、ムシがつく。
そういうときは土を見直して下さい。
木の栄養素が足りていません。

人間でいえば、

消毒 = 西洋医学 → 薬で症状をある程度緩和し、治癒能力で治す
土壌改良 = 東洋医学 → 漢方で体の根底にパワーを与え、基本から治す

ですから、土壌改良は必要です。

一般的には、よく醗酵した腐葉土と黒土を混ぜたものと入れ替えます。
(醗酵していない腐葉土は悪い菌が繁殖するので、使わない)
酸性度とか、いろいろありますが、それはまた次の機会に。

とにかく、幹ばっか見てても、庭木管理はできませんということなんです。
プロフィール

植木屋くろしま三代目 

Author:植木屋くろしま三代目 

1980年生まれの生粋のサル年。

二代目は父です。

6歳の娘と3歳の息子がおります。
嫁の仕事が朝早いので、
子供二人を保育園に送ってから出社する毎日。
2016年4月からは上の子は学童に、下の子は保育園に。
イクメン(自称)庭師がんばります。

JAZZとマジックとコーヒーが好きな植木屋のひよこです。
あと、ハーフくらいしか出場したことがない
趣味程度の市民ランナーです。

会社を磐石に経営したいので、毎日勉強の日々。
現場も、事務も、経営勉強もがんばりまーす。


-------------
事務員さんのブログもあります!

コチラもご覧ください!

-------------
<庭木、病虫害、お庭DIYのやり方、道具のこと>
↓☆何でもどうぞ☆↓

○TEL:043-462-8791
○FAX:043-462-8792
○メール:info@reicoh.com
【黒嶋(三代目)が答えます】

植木屋くろしま
【建設業許可(般)第47763号】
千葉県佐倉市中志津4-1-12
-------------

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。